Windows 備忘録

マウスが見えにくい問題は「マウスポインタ―を大きくする」で簡単に解決だ

投稿日:

老眼がきつくなってマウスポインターが見えにくい!

年齢とともに近くのものが見えにくくなる「老眼」。
パソコン画面に対しても、見えにくくストレスがかかることもあるかもしれません。

老眼だかとパソコン操作をあきらめるのは、もったいない!!

そこで、ちょっと設定を変えるだけそんなストレスとはおさらばできるかもしれません。
マウスポインタ―も見えにくくなってきた人には、「マウスポインタ―を大きくする」設定を試してみましょう。

「マウスポインタ―を大きくする」設定

Windows10での設定方法は以下の通りです。

  1. デスクトップ画面のなにもないところで、右クリック。サブメニューを表示させます。
  2. 表示されたサブメニューの中から、「個人用設定」を選びます。
  3. すると設定画面が表示されるので、左側のメニューから「テーマ」を選びます。
  4. 右側が「テーマ」になったら、「マウスカーソル」をクリック。
  5. マウスのプロパティ画面が表示されるので、
  6. 上の「ポインター」タブを選択し、デザインのところので設定を変更します。

マウスのプロパティ ポインターの変更

 

初めは、「Windows標準(システム設定)」になっているかと思いますが、クリックしてプルダウンメニューが出てきますので、そこをいろいろ変えてみて使いやすいものを選択すると、いいかもしれません。

ほかにも、クリックの速度や移動の速度など「マウスのプロパティ」で変更することができますので、試してみるとより使いやすくなるかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

-Windows, 備忘録
-, , , ,

執筆者:


関連記事

ExcelでCAFEと入力することができない!勝手に変換されてしまう原因は「オートコレクト」。「Microsoft Office」アプリケーションの便利機能だった。

Pixaline / Pixabay Contents1 CAFEと入力したいのに、なぜか「CAFÉ」になってしまう2 原因は「オートコレクト」機能3 「オートコレクト」機能の解除方法4 活用すれば意 …

年賀状の準備するタイミングは、写真の整理するタイミングなのかもしれない

  Contents1 今年は早めに年賀状の準備2 年賀状の準備のタイミングは、写真整理のタイミング3 デジカメプリントなら画質を考えるとネット印刷4 例年、年賀状が引受開始されるのは12月 …

パワーポイントのファイルを正確に開きたい。そんな時はOffice Online

Contents1 パワーポイントのデータを正確に開いて確認がしたい。できれば印刷も。1.1 Microsoft 365(旧office365)(有料:商用利用可能)1.2 オフィス系のフリー互換ソフ …

簡単な設定一つで、驚くほどすごく快適!!動きの鈍い「マウスホイール(スクロールホイール)」の設定

Contents1 「設定一つで、すごく快適になるものだ」と実感した1.1 マウスホイール(スクロールホイール)の設定(OSはWindowsです)2 そもそもマウスポインタ―が見えにくいのだ問題には、 …

「最近、スマホ(Android)のホーム画面やLINEの入力欄上に広告が表示されるようになってしまった!広告の×印で消せるけど煩わしい」の原因は、アドウエア感染だった!

gfkDSGN / Pixabay あるときから突然、LINEのトーク画面で入力欄の上に広告が表示されるようになりました。 しかも、入力のスペースよりもバナーが若干大きく、ついついバナーをクリックして …

スポンサーリンク