Windows 備忘録

散らかっているWindowsデスクトップ、開いたウィンドウを一気にすべて閉じる方法

投稿日:2021年6月29日 更新日:

 

散らかして開いているウィンドウをすべて一気に閉じたい!

気がつけばいつも机の上が大変な(散らかっている)状態になっている私。 パソコンのデスクトップだって、例外ではありません(もちろん、自慢じゃないですけど。。。アイコンまみれ) たくさんのウインドウを開き、デスクトップが散らかってしまっている状態もしばしば。

デスクトップが散らかっているにも関わらず、さらにデスクトップのアイコンをクリックしたい!なんていう時は、開いているウインドウを移動させたり、最小化させたりして。。。
「あー、我ながらなんて効率が悪いんだろー」と思い改善、改善。
たくさん開いているウィンドウを一気に閉じる方法を調べました

開いたウィンドウをすべて最小化させる方法

タスクバーの右端をクリック(マウス操作派に)

画面下のタスクバーの右端の方にある[時間と年月日の表示]の右側ににマウスを持っていくと「デスクトップの表示」をヒントが出てくると思います。その場所でクリックするとウインドウはすべて最小化されデスクトップが表示されます。再度同じ場所でクリックすると元に戻ります。

Windowsキー のショートカットを使って(キーボード派に)

開いているウインドウをすべて一時的に閉じたい場合には、Windowsキーのショートカットもあります。それが、[Windowsキー+D]です。

ウインドウをすべて一時的に閉じるというか、デスクトップを表示させるという方が正解ですね。

デスクトップを表示させた後、もう一度[Windowsキー+D]で元の状態に戻ります。

開いたウィンドウを閉じたい場合(ソフトの終了)

ウィンドウの最小化ではなく、完全に閉じてしまいたい場合は、ALT+F4で閉じることができます。これは、一気に閉じるというのではなく、アクティブなウィンドウ(一番手前にあるもの)のソフトを終了し、閉じるというものです。いちい左上の×マークをマウスでクリックして閉じるより、効率的かもしれません。

この方法で閉じるとソフトが終了してしまうので、元に戻す場合には、あらためてソフトを立ち上げる必要があります。

まとめ

知っておいても損はないちょっとした情報ですが、わかっているとちょっとしたストレスから開放されいい気分になりますよ♪

 

スポンサーリンク

-Windows, 備忘録
-, , ,

執筆者:

関連記事

エクセル オートフィル機能って本当に便利だ。カウントダウンも奇数の並びも簡単♪

Pixaline / Pixabay Contents1 「オートフィル機能」を使って下にドラッグしたときにカウントダウンさせたい2 セルを2つ選択すると、その2つのセルのルール(法則)でオートフィル …

公共料金(自動車税)の支払い方法。コンビニ店頭?クレジットカード?PayPay?

公共料金(自動車税)の支払い。 今は、いろいろな支払方法があって便利ですね。 でも、いろいろあるからどれがお得なのか迷ってしまいませんか。 そこで、ちょっと調べてみて、実際その方法で支払いを行った時の …

「決定回避の法則」と「現状維持の法則」を買い物で実感。息子との会話のなかで。。。

ijmaki / Pixabay 先日、息子とランニングシューズを買いに行きました。 1店目では、「お店のなかではこれかな」というものはあったようですが、本人はいまいち納得いってない感じ。 それならば …

スマホ入力は、フリック入力が早いらしい。。。ということで、いまさらながらフリック入力に挑戦しようと思う。。。

nvtrlab / Pixabay スマホの入力といえば、キーボード入力(フルキー)での入力をしていた私。 しかも、両手使い。 これが一番はやいと思っていたのですが、どうやらフリック入力が早いらしいと …

絵本「たまごのあかちゃん」(福音館書店)は、読み聞かせの思い出。子どもと一緒に楽しんだお気に入りの絵本。

2081671 / Pixabay Contents1 お気に入りの絵本ってなんだったのだろう2 子どもと一緒に楽しんだ絵本といえば2.1 「たまごの中にかくれているあかちゃんはだあれ?」3 作者(神 …

スポンサーリンク