Windows 備忘録

散らかっているデスクトップ、開いたウィンドウを一気にすべて閉じる方法

投稿日:2021年6月29日 更新日:

 

散らかして開いているウィンドウをすべて一気に閉じたい!

気がつけばいつも机の上が大変な(散らかっている)状態になっている私。 パソコンのデスクトップだって、例外ではありません(もちろん、自慢じゃないですけど。。。アイコンまみれ) たくさんのウインドウを開き、デスクトップが散らかってしまっている状態もしばしば。

デスクトップが散らかっているにも関わらず、さらにデスクトップのアイコンをクリックしたい!なんていう時は、開いているウインドウを移動させたり、最小化させたりして。。。
「あー、我ながらなんて効率が悪いんだろー」と思い改善、改善。
たくさん開いているウィンドウを一気に閉じる方法を調べました

開いたウィンドウをすべて最小化させる方法

タスクバーの右端をクリック(マウス操作派に)

画面下のタスクバーの右端の方にある[時間と年月日の表示]の右側ににマウスを持っていくと「デスクトップの表示」をヒントが出てくると思います。その場所でクリックするとウインドウはすべて最小化されデスクトップが表示されます。再度同じ場所でクリックすると元に戻ります。

Windowsキー のショートカットを使って(キーボード派に)

開いているウインドウをすべて一時的に閉じたい場合には、Windowsキーのショートカットもあります。それが、[Windowsキー+D]です。

ウインドウをすべて一時的に閉じるというか、デスクトップを表示させるという方が正解ですね。

デスクトップを表示させた後、もう一度[Windowsキー+D]で元の状態に戻ります。

開いたウィンドウを閉じたい場合(ソフトの終了)

ウィンドウの最小化ではなく、完全に閉じてしまいたい場合は、ALT+F4で閉じることができます。これは、一気に閉じるというのではなく、アクティブなウィンドウ(一番手前にあるもの)のソフトを終了し、閉じるというものです。いちい左上の×マークをマウスでクリックして閉じるより、効率的かもしれません。

この方法で閉じるとソフトが終了してしまうので、元に戻す場合には、あらためてソフトを立ち上げる必要があります。

まとめ

知っておいても損はないちょっとした情報ですが、わかっているとちょっとしたストレスから開放されいい気分になりますよ♪

 

スポンサーリンク

-Windows, 備忘録
-, , ,

執筆者:

関連記事

「決定回避の法則」と「現状維持の法則」を買い物で実感。息子との会話のなかで。。。

ijmaki / Pixabay 先日、息子とランニングシューズを買いに行きました。 1店目では、「お店のなかではこれかな」というものはあったようですが、本人はいまいち納得いってない感じ。 それならば …

何千通あった不要なGmailの整理。メールソフト「Thunderbird(サンダーバード)」でやったら楽ちんだった

Contents1 大量のメールを整理しようと思ったきっかけ2 無謀にもスマホで何千通のメールを整理しようと試みる。3 次に試したのが、パソコンでGmailのWebメーラーで整理4 そこで、救世主!メ …

エクセルの均等割り付け。右寄せ、左寄せ、中央揃えは簡単。でも均等割り付けは、どうでしょう。

Pixaline / Pixabay エクセルのセルの文字列の位置について、右寄せ、左寄せ、中央揃えは簡単。 ボタン一つで、チョチョイのチョイですね。 でも、セル内で文字列を均等に並べる「均等割り付け …

オレオレじゃない振り込め詐欺。「息子さんが咽頭がん…」と医師装い詐欺電話が家にかかってきた。これを機会に振り込め詐欺対策だ!

geralt / Pixabay オレオレという詐欺だけじゃない、詐欺電話。 「オレオレ」というのは、いろいろなメディアで啓蒙されていているからでしょうか、最近は、とても巧妙になっているようですね。 …

新しいパソコンへのデータ移行。メールソフトはサンダーバード(Thunderbird)がいいとあらためて実感

Tumisu / Pixabay Contents1 新しいパソコンには、ウキウキするのですが、2 面倒だなと思ったメールデータの引っ越し作業が。。。3 調べてみると、サンダーバード同士のデータ引っ越 …