Windows 備忘録

散らかっているデスクトップ、開いたウィンドウを一気にすべて閉じる方法

投稿日:2021年6月29日 更新日:

 

散らかして開いているウィンドウをすべて一気に閉じたい!

気がつけばいつも机の上が大変な(散らかっている)状態になっている私。 パソコンのデスクトップだって、例外ではありません(もちろん、自慢じゃないですけど。。。アイコンまみれ) たくさんのウインドウを開き、デスクトップが散らかってしまっている状態もしばしば。

デスクトップが散らかっているにも関わらず、さらにデスクトップのアイコンをクリックしたい!なんていう時は、開いているウインドウを移動させたり、最小化させたりして。。。
「あー、我ながらなんて効率が悪いんだろー」と思い改善、改善。
たくさん開いているウィンドウを一気に閉じる方法を調べました

開いたウィンドウをすべて最小化させる方法

タスクバーの右端をクリック(マウス操作派に)

画面下のタスクバーの右端の方にある[時間と年月日の表示]の右側ににマウスを持っていくと「デスクトップの表示」をヒントが出てくると思います。その場所でクリックするとウインドウはすべて最小化されデスクトップが表示されます。再度同じ場所でクリックすると元に戻ります。

Windowsキー のショートカットを使って(キーボード派に)

開いているウインドウをすべて一時的に閉じたい場合には、Windowsキーのショートカットもあります。それが、[Windowsキー+D]です。

ウインドウをすべて一時的に閉じるというか、デスクトップを表示させるという方が正解ですね。

デスクトップを表示させた後、もう一度[Windowsキー+D]で元の状態に戻ります。

開いたウィンドウを閉じたい場合(ソフトの終了)

ウィンドウの最小化ではなく、完全に閉じてしまいたい場合は、ALT+F4で閉じることができます。これは、一気に閉じるというのではなく、アクティブなウィンドウ(一番手前にあるもの)のソフトを終了し、閉じるというものです。いちい左上の×マークをマウスでクリックして閉じるより、効率的かもしれません。

この方法で閉じるとソフトが終了してしまうので、元に戻す場合には、あらためてソフトを立ち上げる必要があります。

まとめ

知っておいても損はないちょっとした情報ですが、わかっているとちょっとしたストレスから開放されいい気分になりますよ♪

 

スポンサーリンク

-Windows, 備忘録
-, , ,

執筆者:

関連記事

これでストレスフリー!ゆで卵の殻を気持ちよくむくための知恵と便利グッズ

congerdesign / Pixabay Contents1 ゆで卵の殻が上手にむけないストレス2 ゆで卵の殻を上手にむいてストレスフリー♪3 卵に穴をあける便利グッズも多数あり ゆで卵の殻が上手 …

年賀状の準備するタイミングは、写真の整理するタイミングなのかもしれない

  Contents1 今年は早めに年賀状の準備2 年賀状の準備のタイミングは、写真整理のタイミング3 デジカメプリントなら画質を考えるとネット印刷4 例年、年賀状が引受開始されるのは12月 …

楽天ポイントは、すべてのポイントが投資に使えるわけではないのだ

Contents1 楽天ポイントで運用、投資は便利だけど使えないポイントもある1.1 楽天PointClub・ポイント運用1.2 楽天証券。ポイント投資(国内株式)2 とはいえ、通常の楽天ポイントは運 …

ExcelでCAFEと入力することができない!勝手に変換されてしまう原因は「オートコレクト」。「Microsoft Office」アプリケーションの便利機能だった。

blickpixel / Pixabay スポンサーリンク Excelでの入力していたときのこと。 “CAFE”と入力すると、勝手に”CAFÉ”に置き換 …

「Flash Player のサポートは2020年12月で終了します」ってクロムさんに言われても、私はどうすりゃいいのさ!?と思ったので…

ある日からブラウザ(Chome)に「Flash Player のサポートは2020年12月で終了します」と表示されはじめた。 なんとなく以前から「Flashを再生することは危険だ。注意しよう」という意 …