映画 洋画

キュートなアン・ハサウェイとカッコイイ老紳士のロバート・デニーロに心がほっこり。映画「マイ・インターン」

投稿日:2018年12月24日 更新日:

mohamed_hassan / Pixabay


マイ・インターン(字幕版)

映画「マイ・インターン」。その感想などをつれずれに。

映画「マイ・インターン」を見ました。
ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイ。すてきな二人に心が温まりました。

マイ・インターン The Intern
監督/ナンシー・マイヤーズ
出演者/ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイほか
配給/ワーナー・ブラザース
上映時間/121分

アン・ハサウェイは、とっても美人でとってもキュート。それにもまして、さすがロバート・デニーロ
こんな70歳になりたい! とてもステキなおじいさまといった感じ。

ちなみに、
ロバート・デ・ニーロ 1943年8月17日
アン・ハサウェイ   1982年11月12日
とうことで、親子というくらい離れた年の差ですね。

ストーリーは、アン・ハサウェイの会社に、インターンとしてやってくるのが、ロバート・デ・ニーロ。定年後、若い経営者の会社に入社したという感じですね。

なかなか年齢を重ねると、考えが柔軟でなかったりもして馴染むのも難しかったり、
自分の経験を生かそうと、変にアドバイスしてしまったりとも思うのですが、
決して押し付けがましい訳でもなく、まわりにそっと馴染んでいき、なごませてくれる。
問題も出しゃばらずに的確にアドバイスして。。。

年齢を重ねた人のスマートな作法を見ているようでもありました。

上品できっちりしている紳士ですが、冷たい印象がある紳士ではなく、ユーモアもあり人間味あふれる紳士。
それがまたいい感じなんです。70歳からみたら私なんか若造ですが、カッコイイな。と。

いくつになっても、挑戦する。ワクワクすること。そして、ユーモア。
忘れちゃいけないことなのかもしれませんね

バリバリのキャリアウーマンのアン・ハサウェイもステキ!、ロバート・デニーロ演じた70歳のインターンもステキ!。
すごくカッコイイ、すてきな二人でした。

頑固爺よりも、好々爺。

いつでも紳士的でユーモアのある、「考えるだけでワクワクする」なんていう、年のとり方をしていきたいなと思いました。
私的に、とても楽しめた心温まる1本でした。

映画レビューサイトの評価は?

映画レビューサイトで「マイ・インターン」の評価は、以下の通り。
リンク先では、もちろんレビューも確認できます。
(各評価は、5が満点)

映画.com  → 評価 4.1 (540件)

Yahoo!映画 → 評価 4.12 点 (8335件)

Filmarks → 評価 4.1

レビューの評価もなかなか高い評価になっています。

映画「マイ・インターン」を見るなら

アマゾンプライム


マイ・インターン(字幕版)


マイ・インターン(吹替版)

DVD

Blu-ray

スポンサーリンク

-映画, 洋画
-, , , , , , ,

執筆者:


  1. […] 気付きの力学キュートなアン・ハサウェイとカッコイイ老紳士のロバート・デニーロに心がほっこ…https://4start2go.info/the_intern/ mohamed_hassan / Pixabay映画「マイ・インターン」。その感想な […]

関連記事

師弟の情熱のぶつかり合い。迫真の演技と展開にドキドキ、映画「セッション」に釘付け

Contents1 映画「セッション」 その感想などをつれずれに。1.1 互いの情熱のぶつかり合い1.2 ストーリーも単調ではなく、ハラハラどきどきな展開2 第87回アカデミー賞2.1 監督のインター …

あらためて偉大なホーキング博士を知るきっかけに。『ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング』

mohamed_hassan / Pixabay Contents1 『ホーキング』の映画といえば2 「ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング」3 『ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング』を徒然 …

ヒュー・ジャックマン主演の映画「レ・ミゼラブル」。ミュージカルってこんなにも感動するものなんですね

mohamed_hassan / Pixabay Contents1 映画「レ・ミゼラブル」 その感想などをつれずれに2 映画「レ・ミゼラブル」 各レビューサイトの評価は?2.1 ■映画.com2.2 …

嶋田久作の加藤の存在感、「帝都物語」「帝都大戦」を久しぶりに鑑賞。いま見てもとてつもなく面白い!!

mohamed_hassan / Pixabay Contents1 「帝都物語」「帝都大戦」ってどんな映画2 嶋田久作演じる「加藤保憲」3 「平将門の首塚」「平将門の胴塚」4 「帝都物語」「帝都大戦 …

「知るよしもなかった」はマジックワード。大人のファンアジー映画「主人公は僕だった」を楽しく観た

mohamed_hassan / Pixabay Contents1 映画「主人公は僕だった」。その感想などをつれずれに。2 映画レビューサイトの評価は?2.1 ■映画.com2.2 ■Yahoo!映 …

スポンサーリンク