★★★★4 映画 洋画

まさにアドレナリン全開の衝撃と興奮!「RUSH ラッシュ/プライドと友情」。レースに出てくる当時のF1カーもかっこいい!!

投稿日:2019年5月3日 更新日:

映画「ラッシュ/プライドと友情」 その感想などをつれずれに

F1ドライバーのライバル同士の話。実話をもとにしているので、リアリティーもある。
お互いのプライドが友情に変わっていく流れは、心地よい感じもする。
お互い真剣だからこそ生まれる、プライド。そして、超越した友情。

F1ドライバーという命をかけた勝負師の生き様を見た。

対象的な二人。ジェームス・ハントとニキ・ラウダ
どちらに魅力を感じるのか考えてみると、
自由奔放な天才にやはり、憧れてしまうかも。

走るコンピューターとよばれたニキにとって、羨ましいようにも見えたのではないか。なんて勝手な主観だが。。。
男通しの友情というのは、こういう形が一番ステキでかっこいい。

ちょっと違うかもしれないけれど、
「アムロ・レイとシャー・アズナブル」の関係も似ているかも。。。なんてね。

映像もスピード感があり、そしてエンジン音なども容赦なくストーリーを盛り上げる!!

見せ場がなんどもあり、盛り上がりが何度もある。
何度見ても、感じるところは変わってきそうで、楽しめるように思えた。

とりあえず、私は続けざまに2回鑑賞。
2度見ても面白かったし、また見たいと思わせる映画だ。

自由奔放な天才 ジェームス・ハントとして見るか、
走るコンピューター ニキ・ラウダとして見るか。。。

間違いないのは、
「二人とも、かっこいい男だ!!」ということ。。ですね。

ジェームス・ハント

ニキ・ラウダ

それとともに、当時のF1カーもものすごくかっこいい。
ニキ・ラウダが乗っていた、フェラーリ・312T

ジェームス・ハントが乗っていた、マクラーレン・M23

1976年の日本グランプリに出てくる、ティレル・P34 なども出てくる。どれマシンを見ても、それぞれかっこいい。。。

そんな感じで、何度も見たくなってしまう映画です。

ラッシュ/プライドと友情
Rush
監督/ロン・ハワード
出演者/クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール、オリヴィア・ワイルド、アレクサンドラ・マリア・ララ、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、
配給/(アメリカ合衆国)ユニバーサル・ピクチャーズ、(イギリス)スタジオカナル、(日本)/ギャガ
公開/(イギリス)2013年9月13日、(アメリカ合衆国)2013年9月20日、(日本)2014年2月7日
上映時間/122分

映画「ラッシュ/プライドと友情」各レビューサイトの評価は?

■映画.com

3.8 点 / 評価:171件

■Yahoo!映画

4.06 点 / 評価:1,514件

■Filmarks

3.8 点

映画「ラッシュ/プライドと友情」を見るなら

アマゾンプライム

ラッシュ/プライドと友情(字幕版)

新品価格
¥400から
(2019/5/3 20:10時点)

 

ラッシュ/プライドと友情(吹替版)

新品価格
¥300から
(2019/5/3 20:11時点)

DVD

ラッシュ/プライドと友情 スペシャル・エディション [DVD]

新品価格
¥2,651から
(2019/5/3 20:11時点)

Blu-ray

ラッシュ/プライドと友情 スペシャル・エディション [Blu-ray]

中古価格
¥3,124から
(2019/5/3 20:12時点)

 

映画「ラッシュ/プライドと友情」を見るとF1も気になる

ニキ・ラウダが乗っていた「フェラーリ・312T」

ジェームス・ハントが乗っていた「マクラーレン・M23」

そのほかにも、1976年の日本グランプリに出てくる、「ティレル・P34」(当時はタイレルだったかな)


などもすごく、かっこいいF1マシンですね。

-★★★★4, 映画, 洋画
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

「親子の血」か「親子の時間」か……。観た後、思わず子どもを抱きしめたくなる。。。是枝裕和監督作品「そして父になる」

mohamed_hassan / Pixabay Contents1 映画「そして父になる」。その感想などをつれずれに。2 映画レビューサイトの評価は?3 映画「そして父になる」を見るなら3.1 アマ …

人はみんな折り合いをつけて生きている、是枝裕和監督の作品「歩いても歩いても」を見て思ったこと。

Contents1 映画「歩いても、歩いても」 その感想などをつれずれに。1.1 YOUさんの旦那さん役の高橋和也さんといえば、1.2 主演の阿部寛さんと夏川結衣さんといえば、1.3 是枝裕和監督の記 …

仕事がツライという人は必見!映画『ちょっと今から仕事やめてくる』

Contents1 映画『ちょっと今から仕事やめてくる』を見た。1.1 主人公は、ブラック企業に務める新入社員。1.2 会社が全てではないということ。1.3 いのちは自分だけのものではない。 自分を愛 …

「フレンチトースト」は父子のきずなの味かも。映画「クレイマークレイマー」は、やっぱりすてきな映画だった。

tookapic / Pixabay スポンサーリンク 第52回アカデミー賞 受賞 – 作品賞/監督賞/脚色賞/主演男優賞/助演女優賞 ノミネート – 助演男優賞/助演女優賞/ …

受験生をもつ親世代には、接し方のヒントにもなるかも。もちろん受験生にもモチベーションアップになるかも。「映画 ビリギャル」。

Contents1 「映画 ビリギャル」 その感想などをつれずれに2 映画「映画 ビリギャル」各レビューサイトの評価は?2.1 ■映画.com2.2 ■Yahoo!映画2.3 ■Filmarks3 「 …