親子で楽しめた映画「ピクセル」。ギャラガ、パックマンそしてドンキーコングなど、懐かしのゲームがいっぱいだ!

corrode2k / Pixabay

子どもと一緒に見た映画「ピクセル」

もちろん、映画館ではありません。
映画公開は、2015年9月12日ですもんね

映画には、懐かしいゲームキャラクターが多くでてくるので、親子揃ってゲーム好な私たちは、ゲームのキャラクターが出てくるたびに盛り上がりました。

そうは言っても、世代間ギャップはあり、

「昔のゲームセンターってこんな感じだったの?」

なんて言われてましたが。。。

パックマンやドンキーコングのゲームはやったことがない息子でしたが、スマッシュブラザーズにキャラクターとして出てきているので、知っているようでした。

映画自体のレビューは賛否両論あるみたいですが

私的には、とても懐かしいゲームが出てきたりとすごく楽しめました。
子ども飽きずに一緒に見ていたので、楽しめたようです。

昔を懐かしく思い起こせば、ゲームセンターでよくやったゲームはパックマンやギャラガ。
パックマンもパターンがあって、確かリンゴの面からオバケの行動パターンが変わったり、カギの面に行ければスゴイなんて、当時は話していたような。。。

ギャラガも、一度自機をわざと連れ去られ、それを奪還して2機やっていたり、2機でやろうとして奪還の時に自機にミサイルが当たって破壊してしまったり。。。
当時のことが、映画を見ていて思い出しちゃいましたよ。

ゲームセンターでやっていたので、上手な人がやっているときには、よく遠目から見ていたものです。

とまあ、昔話を思い出してしまうほど、懐かしいゲームキャラクターがたくさん出てくる映画です。

映画「ピクセル」について(ネタバレ)

いったいどんな映画なのか、まったくふれていませんでした(汗)

NASAは地球外生命体に向けて1982年当時流行していたゲームの映像などを収録したメッセージを友好目的として宇宙へ打ち上げた。

そして2015年。グアムアンダーセン空軍基地が突如謎の攻撃を受けあらゆる物質が立方体状のブロック(ピクセル)に変わりバラバラに分解、壊滅した。攻撃したのが『ギャラガ』のキャラクターのような存在だと気づいたアメリカ大統領ウィルは幼馴染みのサムを呼び出し相談を持ち掛けるが、ポーター大将ら軍幹部はゲームオタクに過ぎない彼の話を聞き入れず追い返してしまう。帰り道で親友のラドローと数年ぶりに再会したサムは、彼から今回の攻撃は昔NASAが打ち上げたメッセージを見て“宣戦布告”と誤解した「ヴォルーラ人」と名乗る異星人の仕業だと教えられる。彼等は映像を基にゲームのキャラを実体化させ攻撃させたのだ。2人はウィルの元に赴き“ヴォルーラ人からの3本勝負”を知らせたが、支持率を下げたくないウィルは軍隊の派遣をためらう。

そうしているうちにインドタージ・マハルが『アルカノイド』のキャラクターによって崩滅してしまい、もう後が無いと悟ったウィルはサムとラドローに地球の命運を託すことを決断した。。。

  → ピクセル(2015年の映画):ウィキペディアより

要するに、ものすごくシンプルに言うと

NASAからのメッセージを受け取った宇宙人が、宣戦布告と思って地球を襲撃。その攻めてきたのが、ゲームのキャラクターたち。それらから地球を守ったのが、軍隊ではなく、ゲームに精通した人だった。。。というお話。

見どころはやはり、ゲームキャラクターがたくさん出てくるところと、その映像。

82年頃に人気だったアーケードゲームで、8ビットのドット絵で作成されたキャラクターが立方体の無数の輝くピクセルによって3次元の姿に形成されて実体化している。
→ ピクセル(2015年の映画):ウィキペディアより

ストーリーは、ハチャメチャだけどその分、面白かったですよ。

→ 「ピクセル」の公式ホームページ(http://bd-dvd.sonypictures.jp/pixel/index.php)

そうそう、本編はもちろんですが、
エンドロールで流れる映像も楽しめたので、忘れずにチェックしてみてくださいね。

ピクセル
監督/クリス・コロンバス
出演者/アダム・サンドラー、ケヴィン・ジェームズ、ミシェル・モナハン、ピーター・ディンクレイジ、ジョシュ・ギャッド、ブライアン・コックス、アシュレイ・ベンソン、ジェーン・クラコウスキー
配給/(米)コロンビア映画、(日)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開/(米)2015年7月24日、(日)2015年9月12日
上映時間/105分

 

映画「ピクセル」を楽しもう

アマゾンプライムビデオ

ピクセル (吹替版)

新品価格
¥999から
(2018/11/10 06:39時点)

※ちなみにレンタルならば、199円です

DVD

ピクセル [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2018/11/10 06:41時点)

 

ピクセル (字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2018/11/10 06:47時点)


Blue-ray

ピクセル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/11/10 06:42時点)

Blue-ray(3D)

ピクセル IN 3D(初回限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥3,076から
(2018/11/10 06:44時点)

プレミアム・エディション

ピクセル ブルーレイ プレミアム・エディション(初回限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥3,280から
(2018/11/10 06:48時点)

【Amazon.co.jp先行販売】 ピクセル / PIXEL IN 3D ブルーレイ プレミアム・エディション スチールブック仕様(3枚組) (初回限定版) [Steelbook] [Blu-ray]

新品価格
¥3,314から
(2018/11/10 06:49時点)

スポンサーリンク

コメント

  1. […]  気付きの力学親子で楽しめた映画「ピクセル」。ギャラガ、パックマンそしてドンキーコングなど…http://4start2go.info/post-604/ corrode2k / Pixabay子どもと一緒に見た映画「ピクセル」もち […]

  2. 映画「ピクセル」を観てから、レトロなゲームが気になる! ドンキーコングが懐かしい | 気付きの力学 より:

    […]  気付きの力学親子で楽しめた映画「ピクセル」。ギャラガ、パックマンそしてドンキーコングなど…http://4start2go.info/post-604/ corrode2k / Pixabay子どもと一緒に見た映画「ピクセル」もち […]