気付きの力学

二人の男子の子どもを持つ団塊ジュニア(男性)の日常から生まれる気付きをつれずれに。。。

モノ 備忘録

これでストレスフリー!ゆで卵の殻を気持ちよくむくための知恵と便利グッズ

投稿日:2018年11月8日 更新日:

congerdesign / Pixabay

ゆで卵の殻が上手にむけないストレス

私は、ゆで卵が好きだ。そして家族も同じだ。
といっても、板東英二さんや、トップアスリートほどでは、もちろんない。
ということで、ゆで卵の話。

日常において小さくて本当に些細なことだけれど、ストレスになることがあります。
例えば「ゆで卵の殻が上手にむけないとき」。

殻と一緒に白身の部分までむけてしまい、卵の表面が「ツルッ」とならないとき。
こんな小さなことでも、なんともやるせないため息とともにちょっとイラッとしたり。。。
家族揃って卵の殻むきをしていると、なんだか気持ちも。。。ね。

ま、その逆もしかりで、
「ツルッ」って上手にむけたり、カリメロがかぶっている殻の帽子のように
大きくむけたりすると、もうそれだけで上機嫌♪ 実に単純だったりもします。

単純だなと思ってしまうのですが、これって意外と重要。
そして、かっこいいパパを目指すなら、こんなことで感情を乱してはならな。断じてならない。

ゆで卵の殻を上手にむいてストレスフリー♪

こんなことで「イライラ」している自分から進化じゃ!と思い、
調べてみると、多くのサイトがヒット。みんな困っているんだなぁー、なんて変に共感。

ということで、肝心の対処方法はというと、

「ゆでる前に、卵の先(尖った方ではなくまわるい方)に画びょうなどのピンで穴を空けるとよい」(ピンで穴をあけなくても、スプーンの裏側で軽くたたきヒビを入れるのでも良いみたいです)

ということみたいですね。

NHKの番組で紹介されていたそうで、ゆで卵を調べていたら「ガッテン流」なるキーワードが多数出てきました。 → 「ゆで卵 ガッテン流

問題に対して解決策が見つかると、いままでは、嫌だなぁ~なんて思っていたことが逆に、
やってみたい、やりたい!
的なな気持ちにまでなってしまうから、不思議です。

ぜひ、今度試してみたいと思います♪

卵に穴をあける便利グッズも多数あり

調べている途中で、便利なグッズも多数発見!

卵の穴をあけるグッズが便利そうですね~。

値段も手頃なのでキッチンに1つあるととっても便利かもね。

ちょっとしたことで、ストレスを感じなくなるのならば、家に一個あってもイイカナーなんて思いました。

気になる人は、チェックしてみたらいかが・・・♪

-モノ, 備忘録
-, , ,

執筆者:

関連記事

「下克上受験」(本)読了。子供への思いそして、「親塾」という父親の覚悟。

Mediamodifier / Pixabay Contents1 タイトルに引かれて「下克上受験」を手に取り、一気読み1.1 印象的だった、父親の覚悟1.2 最難関中学受験のキッカケ1.3 塾ではな …

スマホ入力は、フリック入力が早いらしい。。。ということで、いまさらながらフリック入力に挑戦しようと思う。。。

nvtrlab / Pixabay スマホの入力といえば、キーボード入力(フルキー)での入力をしていた私。 しかも、両手使い。 これが一番はやいと思っていたのですが、どうやらフリック入力が早いらしいと …

ExcelでCAFEと入力することができない!勝手に変換されてしまう原因は「オートコレクト」。「Microsoft Office」アプリケーションの便利機能だった。

Pixaline / Pixabay Contents1 CAFEと入力したいのに、なぜか「CAFÉ」になってしまう2 原因は「オートコレクト」機能3 「オートコレクト」機能の解除方法4 活用すれば意 …

人生に必要なことは、もしかすると「ロシアンぬーれっと」で。。。頭から水をかぶることで人生が変わっちゃうかも。

Bru-nO / Pixabay スポンサーリンク 突然ですが、「ロシアンぬーれっと」ってご存じですか? タカラトミーから発売されている、危機一髪シリーズ第一弾の「ロシアンぬーれっと」 危機一発シリー …

オーディオブック活用。倍速機能で速聴の教材としても秀逸!何度も聞くことで頭に自然と入ってくる感じだ

sik-life / Pixabay Contents1 オーディオブックを試してみた2 耳に流れるラジオや音楽がオーディオブックになった3 速聴で時間の有効活用4 何度も聞くことで、フレーズが自然と …