「ピクセル」を観てから、レトロなゲームが気になる! ついにドンキーコングまでやってきたぞ!

映画「ピクセル」に出てきた「ドンキーコング」

子供と一緒に見てもたのしい映画「ピクセル」。
それを見てから、すっかりレトロゲームを懐かしんで無料ゲームを探して楽しんでいます。

映画の中では、
グアムの空軍基地を襲う「ギャラガ」
インドのタージ・マハルを崩す「アルカノイド」
ロンドンの空を覆いつくす「センチピード」
NYの街を食べ尽くす「パックマン」
そして、ワシントンDCに現れた巨大母船からは、「スペースインベーダー」をはじめとする大量のゲームキャラ。
そしてついに「ドンキーコング」。。

ということで、今回は、「ドンキーコング」にフォーカス。

◆映画『ピクセル』メイキング特別映像

「ドンキーコング」ってどんなゲームなの

『ドンキーコング』(Donkey Kong) は、1981年に任天堂が発売したアーケードゲームである。
1982年にはゲーム&ウオッチに、1983年にはファミリーコンピュータに移植された。
→ ドンキーコング(ウィキペディア)

アーケード版のドンキーコングは、4つのステージから構成されていて、映画に出てきたステージは、第一ステージ。
1983年には、ファミリーコンピュータに移植され、大人気になりました。

ゲームセンターで大盛り上がりで遊んで、そのあとゲームウォッチに。たしか上下2画面のものでしたね。子供の頃、よく遊んだものでした

任天堂 ゲーム&ウォッチ ドンキーコング(DK-52)

中古価格
¥5,680から
(2016/9/15 22:47時点)

無料のフラッシュゲームがお手軽

無料でできる「ドンキーコング」 → http://flashgame.mukade.jp/game005.html

音楽とか、すごく懐かしいですが、やってみるとスゴク難しい。。。

これは、操作がキーボードだからなのか、加齢だからなのか。。。

気軽に懐かしさを楽しむのには、いいかもしれませんが、くれぐれもイライラしない程度に楽しむのが懸命ですね。

本命は、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

やはり、本命はこれかもしれません。テレビにつなげて、みんなでワイワイ♪

付属のHDMIケーブルでテレビとつなぐだけの簡単接続。懐かしのファミコンソフトを30タイトル収録!!
もちろん、「ドンキーコング」も遊べますよ。値段もだいぶ落ち着きました。

パパ世代は昔を懐かしんで、子どもたちは逆に新鮮にレトロゲームが楽しめるかもしれませんね。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

新品価格
¥5,399から
(2018/11/26 22:56時点)

ファミコン版の「ドンキーコング」を一人で思う存分、3DSで

ゲームウオッチ感覚で、たのしむのならば、3DSもありかもしれません。
ダウンロード版なら、値段も手頃です

ドンキーコング [3DSで遊べるファミリーコンピュータソフト][オンラインコード]

新品価格
¥467から
(2018/11/26 22:54時点)

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ドンキーコングが、アーケードゲームとして誕生したのが、1981年。
以来、シリーズを重ねていまでも根強い人気。そして、キャラクターもゲームの枠を超えて活躍。たまには、時間を忘れて懐かしいゲーム(レトロゲーム)にはまってみるのもいいかもしれませんね。いい気分転換になりました♪

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

スポンサーリンク