Nobu一覧

映画「ピクセル」を観てから、レトロなゲームが気になる。映画で出てきたタージマハルを攻撃していたキャラクターは。。。

映画「ピクセル」で2回目に襲撃してきた「アルカノイド」 先日、映画「ピクセル」を見てから、レトロゲームを懐かしんでいます。...

記事を読む

映画「ピクセル」にも出てきた、懐かしいシューティングゲーム「ギャラガ」がやりたい!

映画「ピクセル」ではじめに地球を襲撃してきた「ギャラガ」 先日見た「ピクセル」という映画。その中で懐かしいゲームキャラクターが出て...

記事を読む

親子で楽しめた映画「ピクセル」。ギャラガ、パックマンそしてドンキーコングなど、懐かしのゲームがいっぱいだ!

子どもと一緒に見た映画「ピクセル」 もちろん、映画館ではありません。 映画公開は、2015年9月12日ですもんね ...

記事を読む

ExcelでCAFEと入力することができない!勝手に変換されてしまう原因は「オートコレクト」。「Microsoft Office」アプリケーションの便利機能だった。

CAFEと入力したいのに、なぜか「CAFÉ」になってしまう Excelでの入力していたときのこと。 "CAFE"...

記事を読む

エクセル(Excel)のセルに1/1と入力したのに、なぜか勝手に1月1日になってしまう簡単な対処法

エクセル(Excel)のセルに1/1と入力したのに、なぜか勝手に1月1日になってしまう!!そんなときに試してみて欲しい、簡単な対処(解決)方法

記事を読む

ゆで卵の殻をツルッっとむくためにする、ちょっとした知恵と便利グッズ

ゆで卵の殻が上手にむけないストレス 私は、ゆで卵が好きだ。そして家族も同じだ。 といっても、板東英二さんや、...

記事を読む

多くの人に愛され続けている絵本「ねないこだれだ」。いろいろなグッズこんなにたくさん!!

多くの子どもたちに愛されている「ねないこだれだ」(せなけいこ)。子どもたちと一緒に、親もキャラクターに魅了されてしまいますね。。。ということで、調べてみると関連グッズがいろいろありました。

記事を読む

名作も読み慣れていないと抵抗があるなー。。。そんな時は「まんがで読破」シリーズ。夏目漱石の作品だけでも6作品あり!

名作といわれる作品は、読み慣れていないと文体など独特で読みにくかったりもしますね。そんな時は「まんがで読破」シリーズ。とりあえずマンガで予習してから原作に入るといいかもしれません。また、マンガなので子供へのプレゼントもおすすめですね。親子一緒に文学作品を気軽に楽しもう。

記事を読む

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの映画「最高の人生の見つけ方」

「最高の人生」って、とびきり高価なおいしいものを食べたり、荘厳な景色を見たり、憧れの車を運転したり。。。でも、本当に「最高の人生」っていうのは、何気ない普段の生活の中にあるのかもしれない。そんなことを気づかせてくれる、イケてるジイさんの二人旅だ。

記事を読む

新しいパソコンへのデータ移行。メールソフトはサンダーバード(Thunderbird)がいいとあらためて実感

新しいパソコンへのデータ移行。メールソフトはサンダーバード(Thunderbird)がいいとあらためて実感。移行作業が、とっても楽ちんだ。

記事を読む

嶋田久作の加藤の存在感、「帝都物語」「帝都大戦」を久しぶりに鑑賞。今見てもとてつもなく面白い!!

「帝都物語」「帝都大戦」ってどんな映画 「帝都物語」「帝都大戦」を久しぶりにみました。。。 平将門の怨霊により帝都破壊を目論...

記事を読む

突然、PC画面にグーグルから「おめでとうございます!」。調べてみるとグーグルを装うフィッシング詐欺

クリックしたわけでも、怪しいサイトを見ていたわけでもなく突然、PC画面にグーグルから「おめでとうございます!」。調べてみるとグーグルを装うフィッシング詐欺だった。

記事を読む

スマホ入力のイライラ解消!スマホ用のキーボードとしてNintendoキーボードもありだ!!

スマホ入力のイライラ解消!スマホ用のキーボードとしてNintendoキーボードもありだ!!使わなくなった「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」。そのソフトに付いてきた Nintendoキーボードをスマホ用につなげて使ったら、思いの外いい感じ。とりあえずのスマホ入力ストレスから解消された♪

記事を読む

「決定回避の法則」と「現状維持の法則」を買い物で実感。息子との会話のなかで。。。

「決定回避の法則」と「現状維持の法則」を買い物で実感。息子との会話のなかで。。。

記事を読む

仕事がツライという人は必見!映画『ちょっと今から仕事やめてくる』

がんばり過ぎてツライという人は必見かも!映画『ちょっと今から仕事やめてくる』。思わず原作本も速攻読んでしまったくらい。すごく良かった。キャストもいい感じ。シリアス、コミカル、そして涙。。。いろいろなことを考えるきっかけにもなる素敵な映画。つらくて仕事やめようかと思っている人はもちろん、それ以外の人にもしっかり楽しめると思いますよ。

記事を読む

スポンサーリンク
336×280レクタングル(大)